イベント情報

| 年間行事 | サイトマップ | 交通・地図 | お問い合せ |   

納骨壇受付中

舎利堂

中墓苑

 

納骨塔よくある質問

 

 

前のページに戻る

   勝楽寺が会場のイベント

 

 

イベント情報をメールで配信します。ご希望の方は event@shourakuji.com までお申し込み下さい。

<終了>2016年11月12日(土)ドキュメンタリー映画 風はいきよという
まちだ自主上映会

まちだ勝楽寺ホールにて2回上映!
監督 町田来たる! トークショーあり

b0175724_22272651.png◎昼の部 15:30〜(81分)

★トークショー 17:15〜
監督と当事者トーク

◎夜の部 19:00〜(81分)


前売500円    入替制
当日800円
※介助者1名まで無料
WEBから予約

共催 
NPO法人 TEENSPOST
NPO法人 町田ヒューマン・ネットワーク
全国脊椎損傷者連合会東京支部

映画紹介 

もしもあなたが、病気や障害のために身体を動かせなくなったとしたら、どんな人生を想像しますか?
映画が映し出したのは、ふつうの街でふつうの生活を送る人びと。 特別なことといえば、呼吸するための道具・人工呼吸器を使用していることくらい。 人工呼吸器。ひと昔前、それは巨大な鉄の箱で出来ていた。
いま、呼吸器はお弁当箱に様変わり。 散歩も旅行も買い物も、ひとり暮らしさえも可能にしてくれた。

…淡々とその生活を映し出し、歩んできた人生を見つめた時、浮かんできたのは日常の尊さ。 たくさんの支援が必要だからこそ、多くの人に出会え、自由に動くことができないからこそ、生きてあることに感動する。 じんわりとこころを揺する、人と人とが織りなす物語。
2015年/日本/81分/ドキュメンタリー

 

<終了>2016年10月8日(土)かしの木山NEXT主催 チャリティコンサート

和と洋トッププレイヤーの共演/チャリティコンサート
坂田梁山(尺八) × 鳥越啓介(コントラバス)

開催日時:2016年10月8日(土)開演14時/開場13時30分
会 場:勝楽寺誕生殿(地下ホール)
参加費:3、000円
主催:かしの木山NEXT
問い合わせ:津田 090-9313-0494、松田 080-5373-8857、
松下 080-5387-6242   

詳しくはチラシ(PDF)をご覧下さい。

 

<終了>2016年9月30日(金)九条・まちだ主催 上映会 

不思議なクニの憲法 声をあげる 私たち 監督 松井久子

公式サイト

会  場  勝楽寺 誕生殿(地下ホール)
      東京都町田市原町田3-5-12(地図)
上映日時 2016年9月30日(金) 
@14:30(開場 14:00)
A18:30(開場 18:00)
入場料 800円(予約不要、先着順)学生無料

詳しくは 上映会チラシ(PDF)をご覧下さい。

主催:九条・まちだ
問合せ:042-726-5326(TEL・FAX)新井真知子
matimati@dream.com
www.geocities.jp/matida9zyou/

 

<終了>2016年2月27日 琵琶・うた・尺八・箏

「日本のこころ、癒しの音色」

日 時:2月27日(土)
     開演5時/開場4時30分
場 所: 勝楽寺本堂
参加費:3000円

【演奏者】
琵琶 坂田美子
尺八 坂田梁山
箏  稲葉美和

【演奏曲目】
平家物語より「敦盛」、海辺の恋(小椋佳作曲)、音楽物語「唐いもとどろぼう」〜九州の民話より〜、その他

 

演奏者

主催かしの木山NEXT

問い合わせ先:090-9313-0494(津田)、080-5373-8857(松田)、080-5387-6242(松下)

詳しくは チラシ(PDF)をご覧下さい。

 

<終了>2015年11月13日(金)19時〜21時30分
アジアからの研修生を囲んで

毎年恒例になりましたアジアからの研修生との集いが、今年も勝楽寺において下記日程で開催されます。神戸にある国際NGOの(財)PHD協会のプログラムを通じて、ネパール、ミャンマー(ビルマ)、インドネシアからやってきた3人の研修生が1年間にわたって日本で学び、生活しています。彼らの村の様子や研修の報告に耳を傾けませんか? ご参加をお待ちしております。

開催日時:2015年11月13日(金) 19時〜21時30分
会  場:勝楽寺

参加費:500円(食事代を含みます)
申込先:勝楽寺 TEL042-722-3147
     食事を用意する都合上、 必ず前日までお申し込み下さい
プログラム:研修生からの報告(日本語)、質問コーナー、交流会(食事付き)、物品販売
問い合わせ:(NPO法人)アーユス仏教国際協力ネットワーク 担当:井上
        tel:03-3820-5831   e-mail tokyo@ngo-ayus.jp

チラシ(PDF)を見る チラシには研修生3人が顔写真入りで紹介されています。

 

<終了>2015年9月20日(日)〜23日(水) 世界ヒバグシャ展

Yes! Peace 東京2015 お寺で平和への祈り
世界ヒバクシャ展
世界100カ国での開催を目指して
ポスターイラスト写真家 森下一徹 伊藤孝司 桐生広人 豊ア博光 本橋成一 森住卓 

日 時 9月20日〜23日 午前9時〜午後4時 入場無料
場 所 勝楽寺地下ホール(誕生殿)
主 催 NPO法人世界ヒバクシャ展 
TEL 080-3558-3369(安在) hibakushaten@gmail.com
他会場 於:本立寺(品川区)開催日時:9月11日〜15日10:00〜17:30 

トークイベント
20日(日)、22日(火) 両日とも午後 2時〜3時半(勝楽寺)
トーク 森下美歩(NPO法人世界ヒバクシャ展代表)
     「Yes Peace! ヒバクシャの思いを世界へ」

詳しくはチラシ(PDF)をご覧下さい。

 

 

<終了>2015年8月1日 なまず映画 上映会
天願大介監督作品2本同時上映

日 時:8月1日(土)
場 所:勝楽寺地下ホール(誕生殿)
料 金:映画はぞれぞれ1200円

上映作品と時間

魔王 「魔王」15:00〜16:30
赤の女王 「赤の女王」17:00~18:30

作品について詳しくは、なまず映画ホームページ をご覧下さい(予告編もご覧になれます)。

問い合わせ先  imaprox@tree.odn.ne.jp 今村プロダクションまで。

 

<終了>2015年4月25日 講演 ポッパ山に神が集う!

ミャンマー(ビルマ)中央に聳える精霊信仰の聖地、ポッパ山。そこには37のナッが住んでいると言われ、その中には仏教やヒンドゥー教の神も加えられています。講演ではポッパ山のナッ信仰について、映像を交えながらお話しいただきます。

開催日時 4月25日(土) 午後2時〜4時(開場 午後1時半より)
場  所 勝楽寺 誕生殿(地下ホール)
定  員 50人(入場無料)予約が無くても入れます。
講  師 チョウチョウソー氏

  • 1991年 ミャンマー軍事政権の弾圧を逃れ来日
  • NHK国際局アナウンサー
  • ドキュメンタリー映画『異国に生きる』(監督:土居敏邦)主役 (文化庁映画賞・文化記録映画優秀賞)

主  催 ミャンマーを知ろう会  連絡先 TEL042-791-6358(中西)
後  援 一般社団法人 日本ミャンマー友好協会

ポッパ山の写真が載ったチラシを見る

<終了>2015年3月4日 「九条・まちだ」企画講演会

もし、憲法が自民党憲法草案に変わったら、福祉はどうなる?

話し手  石毛^子さん(いしげ えいこ、社会福祉学者/NPO法人「市民福祉サポートセンター」代表/元衆議院議員)

開催日時 2015年3月4日(水) 午後2時〜4時(開場 午後1時半)

会 場   勝楽寺誕生殿(地下ホール)   参加費 500円(要申込み 先着80名)

主 催   九条・まちだ

     ◎ 申込、問い合わせ

       Tel/FAX 042-726-5326   Tel 080-4473-7887

       e-mail article9mcd@yahoo.co.jp

       ホームページから 九条・まちだ

 

身近な暮らしの問題は、実は憲法と密接に関わっています。

改憲を目指している安倍総理。女性が輝く社会とも言っているけれど、いったいどこの女性のことをいっているのだろう?
障がい者が子どもが、高齢者が、家族の一員として暮らしているんだけど・・・・・ 
今の公的な社会保証制度だけでは必要な家族のケアには全然足りていない。
生活のために働く娘夫婦に代わって孫の世話をしているけど、もうへとへと限界な「わたし」がいる、介護で仕事を辞めざるを得な い「わたし」がいる、「わが子」は貧困のなかを生きている・・・etc・・・・

今の私たちは、―女性も男性も― あっぷあっぷで苦しいだけで、輝けないけど・・・

「自民党憲法草案のように憲法が変わったら、福祉はもっと粗末になるらしい」

と耳にしたあっぷあっぷの「九条・まちだ」世話人が企画しました。時間も500円も厳しいかもしれない。けれど、そんなあなたにこそ届けたいという思いで企画しました。なんとか、お時間を作っておいで下さい。

 

<終了> 2011年11月8日(木) 19:00(開場 18:30)
コメット友の会・チャリティライブ
二胡の夕べ in 勝楽寺
チケット: 前売り\1,500 当日\1,800
二胡:沈琳(シェン・リン)、 キーボード:Hiromi    
主催:コメット友の会   チケット予約、お問い合わせ TEL&FAX 042−718−4030

<演奏者プロフィール>

沈琳(シェン・リン)/二胡

1981年中国揚州出身。揚州大学音楽学科卒業
12歳で初来日、日中友好特別演奏会等で『二泉映月』を演奏
2000年、江沢民前総書記主催、シラク大統領訪中歓迎会で独奏。
2005年、大学を卒業後、二胡演奏家として来日。
2009年、唐招提寺金堂落慶法要で演奏(TBS唐招提寺プロジェクト)
2010年、ファーストCDを制作しソロコンサートも開催。
現在、横浜をベースに各地で演奏活動、個人・グループの二胡レッスンを行っています。

Hiromi/キーボード

洗足学園短期大学音楽科電子オルガン科卒
作、編曲を「さとうきび畑」で知られる故寺島尚彦氏に師事。
在学中より即興演奏に興味を持ち、Jazzピアノを板橋文夫、小池順子各氏に師事。
現在はピアニスト、キーボーディストとして都内ホテル、ラウンジ、レストランバー、Jazzクラブ等々で演奏している。2010年6月より千葉テレビ系の音楽番組「知里のミュージックエッセンス」にレギュラー出演中


 その他会場のイベント

この欄は勝楽寺がコミットしているイベントのみ紹介しております。浄土宗関係のイベントは浄土宗ホームページを、NGO関係のイベントはNGO Network Japan 人権情報ネットワーク ふらっと などのサイトをご参照下さい。

準備中
 

戻る

 

紋
Copyright: Shourakuji, 2009 All rights reserved